しゅふきたアプリアイコン

主婦の働くをもっと応援

しゅふきたアプリ

北海道 他エリアを選ぶ
しゅふきたは主婦の「働く」を応援する北海道の求人情報サイト 千歳・恵庭
メニュー
閉じる

働く主婦のリアルボイス 子育て中の働きやすさが抜群!成長にもつながる職場です。【株式会社北海道銀行】

2023年8月31日 公開

山本由佳さん
ご主人と幼稚園年長さんのお子さんとの3人家族。前職は妊娠・出産を機に退職。お子さんが預かり保育を希望したことから、2023年4月に北海道銀行手稲支店でパートをスタート。現在は9時30分〜13時のシフトで勤務。

希望の条件をすべて満たしていたのが北海道銀行。

前職は大手携帯キャリアの社員として勤務していました。夫の転勤に伴い東京で働いており、事務職やスマホ・ケータイ安全教室のインストラクター、販売代理店の営業支援、役員秘書といった多くの仕事を経験させてもらいました。
夫とともに札幌にUターンするタイミングで子どもを授かり、大手携帯キャリアを退職した後、しばらくは専業主婦でした。私自身、いつかはまた働くつもりではありましたが、想定していたタイミングは子どもの小学校入学後。しかし、子どもが「幼稚園のお友だちともっと一緒にいたい」と預かり保育のリクエストがあり、コレは今すぐ働かなければいけないな…と(笑)。
仕事を本格的に探し始めたのは今年の3月ごろからです。前職の経験を生かせる事務系を中心に求人を検索しながら派遣会社にも登録しましたが、土日祝日が休みで子どもが幼稚園から帰ってくるまでのシフトで働ける職場がなかなか見つかりませんでした。
パートと子育てとのバランスが取れる条件というのは都合が良すぎるのかな…と考えていたところ、しゅふきたで見つけたのが北海道銀行のパートスタッフ募集です。3.5時間や5.5時間という短い時間のシフトがあり、銀行なので当然ながら土日祝日が休み。金融業界は未経験で難しそうに感じましたが、研修が整っていると記載されていましたし、私はせっかく働くなら仕事を自分の成長にもつなげたいと考えていたので、叶えたいすべての条件を満たしていたため、応募することを決めました。

充実した研修と子育て世代への配慮がされている職場。

求人情報に記載してあった通り、研修は手厚く充実した内容。銀行にまつわる規定や法律を机上で学べるだけではなく、模擬的な金融勘定システムに触れながら実務に添って使い方を教えてもらいました。同時期に研修を受けた方の中には私と同じような未経験者もいましたし、最長で5日間の日程を用意してもらえるのは安心だと思います。
もちろん、支店に配属してからもOJTの研修が続きます。銀行はお金を取り扱うからこそ、先輩や上司はどんなに小さな処理でも必ず確認してくれますし、分からないことなど、何度同じ質問をしてもイヤな顔一つせず、丁寧に答えてくれます。おかげで、今は電話対応や後方での入出金処理に加え、窓口対応も少しずつできるようになりました。
私のシフトは基本的に月〜金曜の9時30分〜13時です。朝は子どもの幼稚園の送迎バスを見送り、帰ってくる時間は、習い事がある曜日でもお迎えに間に合います。面接時に「冬場は送迎バスの遅れでもしかすると9時30分までに間に合わない日があるかもしれない」と伝えたところ、「家庭を優先してください」と答えていただき、子育て世代への配慮がされているところも魅力でした。つい最近も幼稚園からお迎えコールがきた際、「気にしなくていいから」「早くお子さんを迎えに行って」と気遣ってくれるなど、本当に助かっています。

ブックマークするよりも、思い切って応募ボタンを。

私は夫の給与を自分や子どものために使うことに気が引けるタイプでした。自分の収入が得られるようになったことで、趣味を充実させられるようになったり、娘の「アートの習い事がやりたい」という希望を叶えられるようになったり、金銭的に独立できたこともパートを始めたメリットです。家族にとっても私の機嫌が良くなったのが目に見えて分かっているかもしれませんね(笑)。今は3.5時間の勤務ですが、子どもがもう少し手離れするようになったら5.5時間勤務に変更するなどして、長く働きたいと思っています。
専業主婦にとって、パートを始める際の「最初の一歩」を踏み出すのは不安だと思います。つい、家庭との両立ができるのかどうか及び腰になったり、子どもが急に発熱したら休めるのかと考えたり、ネガティブな気持ちが先立ってしまいます。私自身も求人サイトでブックマークばかりしていましたが、思い切って応募してからは意外とスムーズに進んでいきました。私のように家庭を優先したい方は、まずはそのスタンスで良いか面接で聞いてみるのがオススメです!

山本さんのような子育てママが活躍しやすい環境です。

人事部 主任/大西なつ美さん

当行では全道で約500名のパートスタッフが働いています。昨年からは山本さんのような子育て世代や主婦の方など、働き方に制限のある層も活躍いただけるよう、5.5時間勤務に加え、3.5時間勤務・7時間勤務のシフトを新設。この3つの中から時間帯を選択し、お子さんの成長に伴って勤務時間を長くしたり、ライフスタイルに合わせて柔軟に働けるように進化させました。
また、金融機関は未経験者にとってハードルが高く感じるケースも多いため、研修体制を手厚く整えました。最長5日間の中で、銀行の仕組みや商品構成、法律の他、業務で使用する端末の操作方法などを習得していただけます。
当行の場合、子育てに理解のある風土が根づいており、ベテランのパートスタッフもママ経験者だからこそ「お子さんの急な発熱」「お迎えコール」に寛容です。さらに、道内の銀行では珍しく、5〜6店舗を統括するエリアマネージャーを配置しているため、人材が足りない店舗に応援部隊を送るといった連携が取りやすく、子育て世代の「休みやすい」環境に一役買っています。

株式会社北海道銀行

北海道を代表する金融機関として、「どさんこバンク」をキャッチフレーズに、預金や貸出業務だけではなく、地方創生の実現に向けた地域への支援にも積極的。
北海道札幌市中央区大通西4丁目1番地
TEL.011-231-3022
https://www.hokkaidobank.co.jp/

働く主婦のリアルボイス

最新記事5件

子育ての大変さ、持病のつらさにも理解のある「神職場」【フードD365虹ヶ丘食彩館】 2024年2月26日 公開

産後6カ月の時にフードD365虹ヶ丘食彩館でパートをスタートした斉藤さんにお話を伺いました。

子育て中の働きやすさが抜群!成長にもつながる職場です。【株式会社北海道銀行】 2023年8月31日 公開

北海道銀行手稲支店で9時30分〜13時のパート勤務をしている山本さんにお話を伺いました。

子どもたちの笑顔に元気をもらっています!児童会館で働くママさん座談会【青少年女性活動協会】 2023年2月27日 公開

児童会館で働くママさん3人が、仕事で感じていることなどをリアルに語ります。

定年まで!温かい仲間と働きやすさが魅力です。【損保ジャパンキャリアビューロー】 2023年2月6日 公開

損保ジャパン札幌カスタマーセンターのオペレーターとして活躍する三國さんにお話を伺いました。

個人作業で終了時間も明確。4時間半続けて働ける主婦向けの仕事です【北海道クリーン・システム株式会社】 2022年5月30日 公開

平日に3日間ほど10:00〜14:30の時間帯でホテルの客室清掃を行う菊地さんにお話を伺いました。