しゅふきたは主婦の「働く」を応援する北海道の求人情報サイトです

一覧に戻る [PR] しゅふきた応援団 企業紹介

株式会社ハウスワーク

株式会社ハウスワーク

主婦の皆さんがやっている「いつもの家事」を求めています。

業界の先駆け的存在として、“家事ニーズ”にお応え。

「家政婦さんを雇うほどではないけれど、毎日の家事をちょっと手伝ってもらえたら…」。高齢化や共働き世帯が増えたことなどを背景に、今、こうしたニーズが右肩上がりに増えています。株式会社ハウスワークはそんな要望に応える家事代行の先駆けとして2002年に創業しました。約90名のスタッフが“決まった曜日、決まった時間”にご自宅を訪問し、お客様からのご要望に合わせて家事を行っています。
家事代行は、例えば「エアコン清掃」や「レンジフード清掃」のような特殊技術が求められるものではなく、あくまでも「いつもの家事」であることがポイント。業界自体が新しいこともあり、スタッフの多くが未経験からのスタートです。家庭の主婦であれば当たり前にやっているような掃除や洗濯、料理などの経験を、そのまま仕事として生かし、収入を得ることができます。

「自宅の家事」と「お客様の家事」を両立できる仕組みも整っています。

ハウスワークのスタッフは、自身の家庭でも家事や育児をこなす主婦が大半。そのため、仕事とプライベートを両立しやすい仕組みをしっかりと整えています。1日2時間、週2日程度から勤務でき、「水曜日と金曜日はNG」など働けない曜日があっても大丈夫。スタッフの都合に合わせて訪問するお客様をマッチングしています。
「仕事内容や通勤方法についての希望も聞いてもらえます」と話してくれたのはスタッフの左川真由美さん。
「家事は好きだけど料理は自信がないという人なら料理の必要がないお宅を選んでもらえますし、運転ができない人は公共交通機関が使えるお宅を選んでもらうことができます。困ったことがあればいつでも相談できるフリーダイヤルが用意されているのも安心ですね」。お客様に頼りにされ、人の役に立つ実感を得られるのがやりがいだと語ってくれました。

  • 株式会社ハウスワーク1

    スタッフの左川さん(写真左)とハウスワーク代表の鎌島俊夫さん。30代から60代を中心に多くの主婦が活躍中。

  • 株式会社ハウスワーク2

    週に1回2時間訪問するお宅が多く、2時間半や3時間の仕事もあります。回数も週2回や週3回伺うお客様もいます。

  • 株式会社ハウスワーク3

    掃除用具や洗剤はそれぞれのお宅に用意されているものを使用。「作業の手順ややり方も各ご家庭に合わせます(左川さん)」

企業情報

株式会社ハウスワーク
株式会社ハウスワーク
道内の家事代行業の先駆けとして2002年に創業。「ふだんの家事の外注化」を提唱し、同じ曜日の同じ時間帯に同じスタッフが伺い掃除、洗濯、食器洗い、調理などの家事代行サービスを提供しています。道内企業では唯一、業界上位10社に名を連ね、コロナ禍でも堅実に売上を伸ばしています。
住所 札幌市中央区北1条西19丁目1-14 アーバンホームズビル3F
電話 0120-74-8009
ホームページ https://housework.co.jp/
〈採用情報〉
30代〜60代を中心に、約90名のお客様担当スタッフが活躍中です。勤務エリアは札幌市内及び近郊。直行直帰が基本です。通勤方法(自家用車・交通機関)については相談に応じます。単発や隔週のお仕事はなく、毎週同じ曜日、同じ時間帯に訪問するため、安定的に収入を得ることが可能。お客様宅への訪問は平日月〜金が中心で、土日祝を完全にお休みにすることもできますし、突発的な体調不良などでも休めます。

この企業が募集している求人情報

「しゅふきた札幌」で掲載している求人情報へ