しゅふきたは主婦の「働く」を応援する北海道の求人情報サイトです

一覧に戻る [PR] しゅふきた応援団 企業紹介

株式会社KDDIエボルバ

株式会社KDDIエボルバ 北海道支社 札幌センター

ライフイベントの変化があっても、女性がイキイキと働き続けられる場を届けるのも使命です。

企業内保育所や多彩なシフトを活用しながら、お子さんの成長に合わせて働き方を変えられます。

KDDIエボルバは、KDDI100%出資のグループ企業です。母体の通信に関わる受電(電話を受ける)業務にプラスし、多彩な会社のカスタマーサポートなどを受注。当社は女性が持つ高いスキルを生かし、結婚・出産を経てもイキイキと仕事に向き合える就業の場を増やすのも社会的な使命としています。
その最先端の例に挙げられるのが札幌センター。ここで働く主婦の方は20~50代と年齢層が幅広く、パートスタッフの割合は10%ほど。同じ建物に企業内保育所を併設したことで、子どもを預けて働きたいというママのニーズに応えました。業務内容により多彩なシフトを用意しているため、「今は幼稚園の送迎バスに間に合うように」「子どもが小さいうちは企業内保育所に預け、大きくなったらフルタイムに変更したい」など、お子さんの成長に合わせて働き方を変えられます。

日々仕事に行くのが楽しくなる会社へ。
お子さんに「働く姿がカッコいい」と言われたスタッフも。

KDDIエボルバは社員数が多く、全国スケールの会社です。けれど、仕事を行うチームやユニットは比較的少人数。研修もOJTもとことん丁寧に教えますし、女性スタッフも多いことから、急な体調不良やお子さんのお迎えコールは「お互い様」で助け合っています。
東札幌にある札幌センターは昨年7月に移転したばかり。中庭を囲む一面の窓から陽光がたっぷり差し込み、湿度を40%に保つシステムで体調管理にも配慮しています。
「電話でのコミュニケーションも、同じママとして子育ての相談までできる仲間がいるのも本当に楽しいです。ロケーションにも設備にも大満足。私がここで働くようになってから子どもが積極的にお手伝いしてくれるようになり、仕事に行く姿がカッコいいとも言ってくれて…ちょっとホロリときました」という主婦スタッフのうれしい声も聞こえています。

  • 株式会社KDDIエボルバ 北海道支社 札幌センター1

    札幌センターの企業内保育所。子どもを預けて働く従業員は40名程度。保育の延長料金がかからないため、フルタイムで働きたいママにも好評です。

  • 株式会社KDDIエボルバ 北海道支社 札幌センター2

    主婦スタッフの山田沙織さん。「普段は9時~13時のシフトですが、主人が休みの日は18時まで勤務。柔軟な対応に助けられています」

  • 株式会社KDDIエボルバ 北海道支社 札幌センター3

    広々としたおしゃれなカフェテリア(社員食堂)。リーズナブルでおいしい日替わりランチが楽しめます。出退勤前に仲間とくつろぐ人も多いとか。

企業情報

株式会社KDDIエボルバ 北海道支社 札幌センター
株式会社KDDIエボルバ 北海道支社 札幌センター
KDDIエボルバは、「成長、進化し続ける」意志を表す『EVOLUTION』と「付加価値の高いサービス提供」を目指す『VALUE』を表現。auの個人約4000万のカスタマーサポートで培った「人」の対応力と、AIやRPAなど「IT」のハイブリッドな強みを生かし、お客様のご要望の実現に向けて最適なソリューションを提供。人とITへの深い知見をもとに、コンタクトセンターを中心としたBPO事業やITソリューションなど多種多様なサービスを展開。KDDIグループの一員として、社会から信頼される企業へ。
住所 札幌市白石区東札幌2条1丁目2-7
電話 011-558-7080
ホームページ https://www.k-evolva.com/
<採用情報>
KDDIエボルバは、残業の少なさや有給の取りやすさ、地域限定職の導入、さらに産休・育休(パートスタッフも取得可能)の取得率と復帰率の高さなどからも、働きやすい制度を整えていると自負しています。
札幌センターは地下鉄東西線東札幌駅のすぐそば。カフェテリアでリーズナブルに食事が楽しめ、働きたいママのために企業内保育所を併設しています。駐車場を完備し、お子さんを企業内保育所に預けている方は車通勤もOK。座学の研修とOJTによる指導にプラスして、スキルに合わせたフォローアップを行うことで段階的に成長していけます。

この企業が募集している求人情報

「しゅふきた札幌」で掲載している求人情報へ